NEKO☆OHANA

アクセスカウンタ

zoom RSS 多頭飼いの防災  キャリーバッグ編

<<   作成日時 : 2011/04/19 08:43   >>

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 27


みなさま、いつもたくさんのコメントをありがとうございます。
この頃、お返事までできなくなってしまって、ごめんなさい。
いただいたコメントはいつも、楽しく読ませていただいています。
ありがとうございます。

さて、最近、多頭飼いでの避難を考えているえるまーるですが、
キャリーケースの大きいのは、
他の荷物がラジオフライヤーに乗り切れないかと思い、
コンパクトなキャリーケースを購入しました。


画像


Rio basket 1個 1,480円
家に2個あったので、あと2個購入。

ルシ君には、ちょっと小さいかな??
でも気に入って、ずっと入っている。

画像



なにかの拍子でふたが開いてしまったら、
こわいので、避難する時には、ひもでくくらないとね。
ひもがあると、喜んでじゃれにきますね。


画像


ルシ君ったら、なんだか子猫ちゃんみたい。

画像




画像


画像


揺波(ゆりな)ちゃんったら、バスケットの中で
マリン君のことをじっと見ていますね。

画像


アップにすると・・・

画像


バスケットの中から、チャンスをうかがっていた揺波ちゃん
飛び出したら、パンチが飛んでくるかと思って、こんなお顔に・・・

画像


画像


このバスケットはちょっと小さくてキャシャだけど、
おさまりが良いみたい。
みんなも気に入ってくれているから良かった。
ほら、夏海ちゃんも・・・

画像


しばらく、コメントのお返事をお休みしていますが、
それでも、コメントを書いてくださったらうれしいです。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
クリックして下さるとうれしいです。
ありがとうございます。
  

ここをクリック ↓
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
色々考えていらっしゃいますね〜
これを使わずに済む事がイチバンですけど・・
でもこれでもしもの時は大丈夫ですね
みんにゃ気に入ってますね(^m^ )クスッ
ゆりちゃんのお顔〜超可愛いです
ルシくんはちょっときつそうだけど・・
移動だけならOKかな?
移動後のことも気になりますけどね〜
M8クラスの地震が来るらしいし(ーー゛)
東京に直下型がきたら〜20万人以上の負傷者がでるとか?
これ以上大きな地震がきてほしくない
神様〜お願い<(_ _)>
iomoca
2011/04/19 13:25
ぷぷぷ、みんな張り切って避難訓練してるー(笑)
ルシ君、マリン君・・・ひも1本でもれなく二人とも釣れそう!(笑)
夏海ちゃんもほっこり出来てるし♪
揺波ちゃん、すわ、パンチ!で、お顔をますますつぶしちゃった?!(爆)
お目目まん丸にして覗いてる顔がほんと可愛すぎる〜♪

姉さんもこの間、キャリーバッグ2つにタビ&大とリンを入れて、リュック背負って、やってみたの。
(体重的に、この組み合わせ(笑))
後は火事場の馬鹿力でがんばるつもりよ!!
(備蓄の缶詰や砂は玄関の物置にしまってあるし、なんとかなって欲しい・・・)
まったり福タビ大リンの姉
URL
2011/04/19 13:35
どうもご無沙汰してしまいました。2にゃんともお誕生日おめでとうございました!
多頭飼いの避難、ほんと考えますよねぇ。うちなんか猫のほかにくりさんもいるので、一人の時にはいっぺんに全員を連れ出すのは到底無理みたいです。
うちはお出かけカートにそるお氏を入れて、もう一個のキャリーをその上に乗せるようにすればひとまずOKな感じです。あとは大量の処方食をバックに入れてあります(笑)
まめ
2011/04/19 15:52
みんな無事にキャリーに入って、避難訓練は大丈夫の様ですね。
揺波ちゃんの引いた顔がとても可愛いです(^_^)
yamaryu
URL
2011/04/19 18:08
本猫達は避難の為という目的を知らずか、
新しいオモチャをゲットしたかのようなハシャギっぷりですね。
うちもイザという時の為にキャリーを寝室に置いていたら、
外出大嫌いのコナンが警戒して落ち着かないので、
また物置にしまっちゃいました。
避難が必要になる日がこないことを願うばかりです。
ANKO
URL
2011/04/19 18:27
しっかり 避難訓練ですねぇ〜
ゆりなちゃん、上を向いたお顔が可愛い〜\(^o^)/
うちはモコだけだけど…
ホント、一人で4ニャンちゃんは…
考えちゃうよね(>_<)
でも、このキャリーバックが使われない事を
祈るばかりです(>_<)
モコまま
2011/04/19 22:58
かわいいバスケットですね。
避難道具として使わない時は、アウトドアとかで活躍できそうですね。
避難道具として…使う日が来ないことが一番!ですよね。
こうして、遊び道具として…楽しんでくれたら一番いいですね。
Rae
2011/04/19 23:14
ポチって!!Σ≡≡≡((っ`・Å・)っ ドピューン
して回って、帰ってきましたよ〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

そうなんですよね〜いざと言う時に持ちだせるようになんでもコンパクトに出来る物が・・・
今日素晴らしい物を見ましたよ\(◎o◎)/!
先ずは見に行ってみて下さい。
きっと真似したくなりますよー

ハロくん研究所のハロママさんがえるまーるさんちのまねをして買ったある物でコンパクトケージを
http://ameblo.jp/haro0325/

kitten
URL
2011/04/20 00:07
実は我が家 避難はあきらめてるんですよ。ただでさえ寄ってこない4にゃんを積み込む自信がないの。逃げ足は速いからねぇ・・(汗)
でもやっぱり真面目に考えないとね。
nyapicacao
2011/04/20 06:52
えるまーる姉さん、凄い!
私何もしてないなぁ。非常時の行動はシュミレーション済み
ですが、キャリーも買わずに今のまま。
非常時がない事だけを切に願います。
Choco93
URL
2011/04/20 18:17
やっぱ、色々と考えますよねー。。
このキャリー、コンパクトで軽そうでいいんですねー。。
うちも、ぱっと上からいれれるタイプのもの探してたんですよー。。
これ、いいなー。。。
夏海ちゃんがひっそり入ってる所がたまりません!
のぼぼん
2011/04/20 19:55
みんにゃん!とっても気に入ってくれたみたいじゃない?
ルシ君!ちょっと!きつめじゃん!でもキツキツ感がいいのかも?テトもケースにキツキツで入って寝てるもん〜
このケースの避難の時の役に立つ、なんて事がないことを祈るばかりですね…?このところ、余震以外の地震もあるから…ビビっちゃうわよね?昨夜もドッキリしちゃったもん〜
テトママ
2011/04/20 20:40
先日、ホームセンターをブラブラ歩いていると、
えるまーるさんが購入されたキャリアカーを発見!
へぇ〜とマジマジとみてしまいました。
写真では大きさとかはあまりピンときませんでしたが、
あれだったらこのコンパクトなキャリアもちゃんと乗りますね。

でも、こんなものが使わずに済むのが一番なんですけどね・・・
ツブシオ
URL
2011/04/20 21:18
可愛いバスケット!
非常用に買ったのにすっかり気に入られちゃたみたいですね。(笑)
猫ってこういうものには入らずにはいられないのよね〜。
ふふふ、みんなとっても楽しそうですね。
何気に夏海ちゃんまではいっちゃってるし〜!
確かに非常時の準備をするのに越した事はないけど、
将来避難する必要がない事を願うばかりですよね。
Queen Sasha
URL
2011/04/21 13:36
えるまーるさん、
大変ご無沙汰さしてましたm(._.)m
お元気でしたね!
つい先ほども千葉県が震源の震度5弱の余震がありましたね。
みんな大丈夫でしたか?
わが家も3/11の本震以降、リビングにキャリーケースを置いてあります。
幸いにもうちはペコとオトだけなので1ケで間に合いそうです。
一応、他の大事は物も一まとめにしていざという時のために備えてます。
ですが…余震の度にペコもオトも逃げて隠れちゃうのでちゃんとキャリーケースに入れられるかが心配です…。
それでも今は2人の昼寝の場所になっていて本来の目的とはかけ離れてきましたが、こうやって慣れてくれてると取り敢えずは安心安心。
できる事なら、キャリーケースを使う事態にはなって欲しくないと願うばかりですね。
いつまでもいい寝場所でありますように…m(_ _)m
猫吉
2011/04/21 23:09
えるまーるさんのお宅では着々ともしもの備えが出来ていますね。
うつむき顔が大好きな私としてはこのルシ君、マリン君のお顔、たまりません〜(*^_^*)
キャリーの中から覗いている揺波ちゃんもとっても可愛いですね。
夏海ちゃんだけ不参加かな〜?
あっ、ちゃんと入ってますね、良かった〜(*^^)v
ノア
2011/04/22 21:32
ほんとだ〜 避難訓練(笑)
みんなちゃんと治まってますね〜
バスケットから覗いたゆりちゃんが可愛い♪マリンくんを狙ってた^m^
ジャストサイズって安心感があるみたいですね。
みんな気に入ってよかった。
お返事、ご無理されませんように。ワタシもお休みしっぱなしでーす。
可愛い皆を見せて頂けるだけで嬉しいですよ〜
ぴやまま
2011/04/23 02:28
ルシくんたらバスケットもヒモも
気に入っちゃったのね。
みんにゃいい子に入ってるにゃあ。
harry
URL
2011/04/23 03:33
日頃の避難訓練は大事ですよね☆
大きい地震がくる可能性が高い・・・って新聞で読んで
真面目に色々考えちゃいます。。。
我が家は大きめのキャリーが一つしかないので避難のとき、
2にゃん一緒・・・なんて無理ですよね〜〜^^;
このバスケットいいですね☆
同じの買おうかな〜〜
きとり
URL
2011/04/23 12:38
ご無沙汰してしまってます。
確かに、こんな大災害があると考えてしまいますね。
うちは猫+1匹と犬が1匹多いので
とても無理かも。。。
キャリーに入れるだけでも不可能に近いかな。
原発の避難地域の事とか考えると
深刻ですしね。
しっかり考える事にします。
元気猫
URL
2011/04/23 17:03
ご無沙汰しちゃいました(^人^;)

うちもまさに「多頭飼いの防災」を常に考えてます(><)
前のうちで使っていた転倒防止器具は
天井高が合わずに全部買い替えて
現在、防災貧乏(; ̄ー ̄A
とりあえずニャンうさ数分のキャリーはあるけど
えるまーるさんのラジオフライヤーの記事を見て
これだ!!!と
すごく参考になりました。ありがと〜です

無邪気に遊んでる可愛いにゃんずの顔を見てると
なにがあっても絶対に守らなくちゃって
気合い入りますよね!!

遅くなりましたが
ルシくんマリンくんお誕生日おめでと〜!!!
りんぽぽ
URL
2011/04/23 17:27
ほんとうに...
使うこと、避難のためにはないほうがいいですよね、しみじみと
そう思います。
でも、保険としてはやっぱりいろいろと考えます。
私も、パニックになるとつかまらない(攻撃してくる)うちのを
考えると本当に悩んでしまって、スリングとか、ソフトキャリーとか、
いまはハードキャリーがあるけど、もっといろいろ買うか?とか...
それ以前に、猫がいい子にしてくれたら...

みんな、楽しそう。こういうふうに、おもちゃみたいに
遊んで使う、というので終わるといいなあって思います。
めんまねえちゃん
URL
2011/04/23 23:26
ほお〜 ホントだ!
マリンちゃんや ルシちゃん
夏海ちゃんや 揺波ちゃんたち みんな
とっても居心地よさそうですね〜〜〜〜(^−^)
ちょうど いい大きさで
安心するんでしょうか。

ウチのおマルちゃんが
横浜のブリーダーさんから
京都へ連れて来た時も
ちょうどこんなカンジのバスケットに入れていただいて
新幹線に乗せてきたな〜って
思いだしてました。
きっと 子にゃんにも オトナにゃんにも
落ちつける いいカンジなんですねっ (^◇^)
キャットニップ(=^・^=)
2011/04/24 01:15
用意周到ですね〜
感心します
備え有れば憂いなしって言いますからね
我が家は家が一番安全なような気がするので篭って生活出来るように必需品をまとめたいです
とりあえず大掃除です
平和な世の中に戻りますように
ヨギーニ
2011/04/24 11:25
Way cool! Some very valid points! I appreciate you penning this write-up and also the rest of the site is extremely good.
Stephan
URL
2017/04/02 10:26
These are genuinely enormous ideas in about blogging. You have touched some fastidious points here.
Any way keep up wrinting.
Leilani
URL
2017/04/12 20:33
What's up everyone, it's my first visit at this site,
and piece of writing is really fruitful designed for me, keep up
posting these articles.
Lillie
URL
2017/05/04 05:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
多頭飼いの防災  キャリーバッグ編 NEKO☆OHANA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる